MTAを用いた直接覆髄」カテゴリーアーカイブ

2010年12月 『日刊ゲンダイ』当サイトの治療が掲載されました。 

2010年12月 健にこにこ歯科医院の歯髄温存療法が『日刊ゲンダイ』に掲載されました。 PDFファイルが開きます。

カテゴリー: 3mixを用いた間接覆髄, MTAを用いた直接覆髄, 歯髄の重要性 | 2010年12月 『日刊ゲンダイ』当サイトの治療が掲載されました。  はコメントを受け付けていません。

治療法2 MTAを用いた直接覆髄(ちょくせつふくずい)

MTAセメントは、 1993年にTorabinejadにより開発されました。その成分はなんと、工業用のセメントとほとんど一致しており、次のような成分が含まれています。 tricalcium silicate, dical … 続きを読む

カテゴリー: MTAを用いた直接覆髄 | コメントする