抜髄」カテゴリーアーカイブ

治療法3 顕微鏡を用いた根管治療

3Mixもしくは、MTA を用いた歯髄保存治療を用いても、どうしても歯の神経が残せない時があります。そうした時は、歯の神経を取り除く、抜髄治療を行なわなければなりません。 歯の神経が走行する根管は非常に複雑な形態をしてお … 続きを読む

カテゴリー: 抜髄 | 治療法3 顕微鏡を用いた根管治療 はコメントを受け付けていません。